読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウェブがかり

アナログ好きですがウェブの仕事してます。ウェブの話、日頃の話をつれづれと。

何のために?大人が勉強する必要があるか考えてみた。

仕事論

こんにちは、ウェブがかりのサチコです。

もうすぐ新社会人となる方は、卒業式を終え(もしくは間もなく迎えて)、引っ越しの準備なんかにアタフタしている時期ですね。

先日、社会人3年目くらいの後輩たちと飲む機会がありました。

その時に話が盛り上がった「大人が勉強をするべき必要があるか」について、書きたいと思います♪

 

そもそも、大人の勉強って何のため?

f:id:analogtan:20170309202840j:plain

みなさんは子どもの頃、「勉強」をどう感じてましたか?

好き、嫌い、得意、苦手、必要、不要…他にも色々とあるかと思います。

中には、親や教師など、周りから言われて渋々やっていた人もいそうですが…(´ε` )

 

私は高校ぐらいまでは趣味の読書のおかげで、「楽しかった」印象が強いです。

問題を深読みするほど解ける感覚にハマってました。(たぶん変な子でしたw)

 

そもそも、子どもの勉強は「社会に出る準備」としての側面が大きいですよね。

それに対して、大人の勉強は「社会でうまく生きるための情報収集やスキルアップ」としての側面が大きいなと感じます。

うまく生きる、と書くとなんだか大人のズルさみたいな話だと言われそうですが(笑)

 

大人の勉強は、子供の勉強よりも面白い!

f:id:analogtan:20170309203422j:plain

「せっかく学生を卒業したのに勉強なんて…」

と感じる人こそ、子供の頃より何倍も面白い勉強ができます!*:・。,ヽ(・∀・)ノ ,。・:

 

大人の方が学び方や深め方の自由度が高いので、勉強をしだすと面白いんですよ!

また、実践的な内容を学ぶことが多いので、インプットからアウトプットまでの期間が短くできることがほとんど。だから、学んだ結果を早く手にしやすくて、達成感も強くなりやすいんです。

 

実際、資格取得のために勉強をやりはじめたら面白くてたまらず、大学の頃より勉強してます。

大学の頃にこのくらい一生懸命に勉強できてたら人生がさらに違ったかもしれない…(笑)

大人の勉強は、まず読書がオススメ。

f:id:analogtan:20170309203915j:plain

それから、勉強をしている大人の中でも、「本を読める人」は吸収度がまっっったく違います!

まず、書店の目立つ棚に並んでいる本は世間の流行をわかりやすく切り取ってくれているので、世の動きにアンテナを張りやすくなります。

また、本を読むことで、自分の知識やコミュニケーションに使える語彙の引き出しが増えるので、物事を関連づけたり、多角的に見て判断するポイントに気づきやすくなります。

あ、だからといって、お堅いビジネス本じゃなくてもいいんですよね。

私も、ビジネス本とそれ以外の漫画や小説・雑誌などの割合は3:7といったところです。

 

近年では、文章問題が苦手な子どもが増えているという話も耳にしました。

最初にチラッと触れましたが、子どもの頃から読書が趣味だったおかげで大好きでした。むしろ単純計算とかでミスする方を注意しないといけない性格でした(笑)

ネットで簡単に情報をさらい、深く掘り下げて考えるということが減りがちな時代にはさもありなん、というところでしょうか…。

ネットが普及しすぎて、ネットの情報を精査するという教育が遅れているのも背景にありそうです。

 

とはいえ、どれから読めば…という人は、タイトル買いを。

または既に持ってる本の読み返しをぜひ!

 

本は読むときに「なぜ?」と考える癖をつけると、さらに理解の深さが変わります。

・著者の伝えたい情報は何か?(これはビジネス本が主ですが)

・その本が面白いor面白くない理由は?

・なぜ自分はそのタイトルに惹かれたのか?

といったことは、読みながらだったり、読んだ後だったりにメモすると、その後のアウトプットも段違いです。

 

これはあくまで1つの方法で、自分に合った方法でやり続けるべきかなーとは思ってます。

参考になれば嬉しいです(*´ω`*) 

大人は勉強する必要があるか?

f:id:analogtan:20170309205139j:plain

結論、大人は勉強する必要があると思います。

世の中の動きが激しい今だからこそ、重要な流れを見逃さないように、大人は生き抜くための情報やスキルをインプットして、仕事の中でアウトプットしていく環境に自分をもっていく方がいいです。

少なくとも、私自身はそうしないとすごくまずい社会にいると感じています。

 

学生の頃とは違って、リアルタイムで自分へ成果が返ってくる勉強も、案外悪くないですよ。

 

個人的には一人飲みもオススメなのですが、もう1本分くらい長くなるので、これはまた次の機会で(笑)

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪